仮想通貨に関する総合ニュースサイト「ビットプレス」

  1. トップページ
  2. >コラム・レポート
  3. >ビットコイナーと税理士の狭間で
  4. >特別編「丸山正行の“仮想通貨の集計のすすめ”」

コラム & レポート

バックナンバー

ビットコイナーと税理士の狭間で

特別編「丸山正行の“仮想通貨の集計のすすめ”」

キーワード
税金

ビットコイナー税理士 丸山さんが、ご自身の事務所のブログに「仮想通貨の集計のすすめ」という連載ものをアップされておりましたのでこちらでもご紹介を。ちなみに今回の連載に至る考えは以下の通り。

仮想通貨の所得税法の取扱いは、決まっていません。なので、具体的な所得計算の方法などについては、こうなるんじゃないのかなぁという見解しか現状、出せない状況です。
(中略)
所得計算の取扱いは決まっていなくとも、仮想通貨の流れを整理し、集計をしておくことが、無駄な税金を納めない一歩になると考えます。整理しておくことは、無駄にはならないと思います(利益出てなかったら無駄かもだけど)。

整理の仕方や集計の方法については、色々やり方はあるかと思いますが、参考として、整理、集計のやり方をちょこちょこ載せていこうかな、という、、、

■丸山正行の“仮想通貨の集計のすすめ” バックナンバー

【第01回】「はじめに」― 仮想通貨の流れを整理し集計しておきましょう
【第02回】「コインチェック取引データ編(1)」― 取引データのダウンロードの仕方 その1
【第03回】「コインチェック取引データ編(2)」― 取引データのダウンロードの仕方 その2
【第04回】「Zaif取引データ編(1)」― 取引データのダウンロードの仕方 その1
【第05回】「Zaif取引データ編(2)」― 取引データのダウンロードの仕方 その2
【第06回】「POLONIEX取引データ編(1)」― 取引データのダウンロードの仕方 その1
【第07回】「POLONIEX取引データ編(2)」― 取引データのダウンロードの仕方 その2
【第08回】「小休止 ビットコイナーとは」― 自分のウォレットを持っている人という認識
【第09回】「BTCWallet取引データ編(1)」― Blockchain.infoで取引データ出力・集計
【第10回】「BTCWallet取引データ編(2)」― Myceliumアプリで取引データ出力・集計
【第11回】「整理できるとこうなる」― 受取や送金の部分の情報を補足することが大事
【第12回】「Coincheck整理編(1)」― エクセルを使ってデータを整理 その1
【第13回】「Coincheck整理編(2)」― エクセルを使ってデータを整理 その2
【第14回】「Coincheck整理編(3)」― エクセルを使ってデータを整理 その3

と、まだ連載は続いていくかと思いますので、こちらでも順次追加していきたいと思います。


丸山正行税理士事務所

プロフィール

丸山正行

丸山 正行

Masayuki Maruyama

丸山正行税理士事務所 代表(ビットコイナー税理士)

2012年08月 税理士試験合格(簿記論、財務諸表論、法人税、所得税、消費税)
2014年01月 税理士登録
2015年05月 ビットコイナー
2016年08月 TAKARAで初トークンをゲット
2016年11月 ペペコイナー
2017年02月 税理士報酬をビットコインで初決済
2017年04月 メモリーチェイナー
2017年04月 エコビットコイナー

ニュースクラウド